アラフィフのこそこそ話

50代大人の女性に向けてお役立ち情報や楽しい話題をこっそりお届けします(たまに猫の話も)

香りが苦手な人とねこちゃんに優しい入浴剤。温まるゆえの注意点も。

我が家はまだ絶賛冷房稼働中ですが、ネコが秋冬限定の場所で日向ぼっこを再開したのを目撃したり、テレビで「今年もあと3か月」とか言っているのを聞いたりしていると、暑くてもひしひしと秋の訪れを感じる今日この頃。。。

 

とかゆーとりますが、ホントはここ数日で米がめっちゃ美味しく感じられ、おやつに焼きイモが食べたくなって腹具合で「む。秋が来たな」と実感しているハプ子でございます。

 

これから寒くなると、お風呂で温まるのが癒しになる季節です。

お風呂に癒しや身体のメンテナンスを求める人は多いのではないかと言うことで、今回は長く愛用している入浴剤のことを書いてみようと思います。

 

 

無色無臭でも優秀入浴剤・エプソムソルト

 入浴剤に求めた条件

「あー疲れた」が日頃の口癖の私としては、冬場のCMで

『疲れが取れる炭酸のお風呂』

なんて言葉が流れてきたら、ものすんごいガン見です。

この疲れが取れて、ダダ漏れしてるやる気が復活する健全なものwなら何でも試してみたいところです。

 

そんな雰囲気をにおわせる商品にはとっても惹かれるんですが、市販の入浴剤に香りは付き物。

 

以前もブログにちょっと書きましたが、私も昔はアロマを楽しんでいたのですが、ネコを迎えてからは用心してなるべく日用品などは無香料に徹することにしています。

(『猫 アロマ』なんかで検索してもらえれば分かると思います)

 

で、香りの少ない生活をしていたら私自身が香りに敏感になってしまい、自ら無香料を欲するようになってしまいました。

 

なので、香り付き入浴剤は買う気になれず。

 

お風呂で芯から温まったらさぞかしリフレッシュできるだろうと重曹とかも使ってはみたものの、温まり方はイマイチ温まったようなそうでもないような。。。???

 

さらに重曹と塩で試すと温まるんですが、夫から

「塩は風呂とか配管が錆びるからアカン!」

と禁止令が発令されました。

 

でもやっぱり昔、実家で毎日お世話になっていたバブのあのシュワシュワと温まった感じが忘れらない。

なんとか我が家の条件に合った冬でもお風呂上りにホカホカを感じられるような入浴剤はないものか探しました。

 

探す際に絶対条件としたのは、

 

無臭であること

・ネコがお風呂探検をした時に足とか身体についても大丈夫なもの(自然なもの)

風呂釜などを傷めない成分のもの

・身体の温まりを実感できるもの

 

この4点でした。

 

そして、この条件をクリアしたのがエプソムソルトでした。

 

f:id:hapbeauty:20191002174716j:plain


見つけてからはずっとお風呂の友として愛用しております。

たぶん、この先もずっと使うと思うのでAmazonプライムの定期購入にしています。

 

 f:id:hapbeauty:20191002173637j:plain

100キンの調味料入れに入れています。1袋入れてこんな感じです。

スプーンは毎回同封されています。

 

成分 

成分は硫酸マグネシウム。以上。

 

“エプソムソルト(エプソム塩)”とは、硫酸マグネシウムの別名だそうです。

ソルト(塩)と言っても塩分は含まれていません。

 

そう言われても「なんのこっちゃ?」だったのですが、

色々調べてみて、こちら↓のサイトが一番わかりやすい説明かなと思ったので詳しく知りたい方はどうぞ。

 

引用元:www.epsomsalt.jp

 

とりあえず、お風呂の傷みは無さそうです。

 

f:id:hapbeauty:20191002175051j:plain

ザラメみたいな粒状です。

 

f:id:hapbeauty:20191002175029j:plain

1粒が大きめですが、お湯に入れるとすぐ完全に溶けます。
 

成分が硫酸マグネシウムのみなので自然派にこだわっている人なんかには嬉しいんじゃないでしょうか。

 

ネコが見回りタイムにお風呂場も探検することがよくあるので、毛づくろい好きのネコの習性を考えるとよく分からない化学物質が入っている物よりは安心できます。

 

まぁ、入浴剤なんかお風呂の大量のお湯で薄まってるんだし、お風呂の床に残っているのは湯舟のじゃなくてだいたいシャワーの水分だろうからそこまで気にしなくても良いとは思うのですが。。。

 

溺愛するネコのこととなると用心し過ぎと言いますか、石橋を叩きまくって壊して渡れなくする性格が思いっきり出てしまいます (;^ω^)

 

 

エプソムソルトは全くの無臭  

初めは

「無臭とか言って、どーせ若干匂うんでしょ。プン

なんて相変わらずのヤサグレモード全開で疑いながら使ったのですが、全くの無臭で衝撃受けました。

なかなか匂いがしない商品って珍しいんですよね。

  

いつもうっかりするんですが、無香料と無臭は違うわけで。。。

でも、うっかり無香料の表示に無臭なのかと勘違いして喜んで買った商品が香料を使っていないだけでワタシ的には結構キツイ匂いで泣く泣く1回使って捨てる。

なんてことも多いです。(←何回やっても学ばない)

 

実際、最近もにおいゼロ洗剤は無臭なのかと思ってうっかり使って

「くっさ!洗剤自体は匂うんか~い」

と1回のけぞってすぐに残りを実家で引き取ってもらったことがありました。

そんな時って、ネコも洗濯機のある脱衣所でかなりスンスンスンスンするんですよね。

  

たまに知らない匂いと遭遇すると俄然、興味津々になるみたいです。

「嗅ぐな」っつってもそりゃぁ猫だもの。嗅ぐし。

無香料で育てたゆえの反動なのか、今まで嗅いだことなかった世界中の香りをここで嗅いどく。って勢いで嗅ぎまくります (^^;)

  

話が逸れましたが

無臭なのでエプソムソルトの温まる効果も欲しいけど、香りも楽しみたいと言う人はお気に入りのアロマを足して使っているみたいです。

  

 

 使った人のコメント

エプソムソルトの2大特徴は、『無臭』と『温まる』ということかと思います。

Amazonのコメントを見ても「温まる」の声がかなり多いです。

 

 使い始めは思い込みもあったのか??

「なにこれ、すんごい身体があったまるんですけど!」

と言っていたのですが、最近は慣れてしまったのかそこまでの感動はないです。

夏場は汗かくのも嫌なので少なめにしてるし。

やはりそれなりの量(説明書きの量)を入れて温まりを感じられるようです。

 

冬場などはしっかり温まりたいので多めに入れているのもあり、お風呂上りの身体のぽかぽか感が長く続いているのが良く分かります。

 

今年初めて漢方外来にかかって、

「自分が思っているより身体は冷えてるよ」

と先生に言われて冷え対策の漢方を出されているので、冷え対策にもエプソムソルトがあって良かったなぁと思いました。

 

私はやったことないですが、コメントには足湯に入れるのも良いとあり、良さそうなので今度やってみようと思います。

 

他のコメントには『運動の後のリカバリーが良い』との声もあります。

 

元々あまり筋肉痛にならないので、そこは意識したことなかったんですが、怒涛のダンスレッスンですんごい身体を酷使して、翌日筋肉痛になっても翌々日にはほぼ解消していてます。

 

一緒にレッスンを受けた40代たちは何日も筋肉痛だったりするので、私のリカバリーの速さはもしかしたらエプソムソルト効果なのか?と思います。

 

レッスンで沢山踊って疲れ切った時はもう無意識でエプソムソルトを多めに入れてるので、身体は分かっているのかもしれませんね。

 

他にコメントとか愛用している芸能人談として、『おはだがツルツルになる』というのがあります。

私としては、これは謎です。

 

ただ、毎年冬は脚が乾燥して粉吹いてたのがエプソムソルトを使うようになってからは粉は吹かなくなったのでお風呂上りにクリームを塗ることはなくなりました。

 

本当はクリームで保湿した方が尚良いんでしょうが、

「見た目粉吹いてないし、乾燥してないから塗んなくて良ない?」

と自分のことに関してはズボラな性格ゆえに何もしてません。

エプソムソルト効果で乾燥は免れているといったところでしょうか。

 

かと言って、

「やだぁ~、私のお肌、ツゥルッツゥル~(←IKKOさん風で)」

と言うほどにはなってないです。

 

何度もガッカリした経験から、テレビで芸能人が言う

「これすっっっごく美味しい」

は絶対ウソだと思うことにしてる派なので、ここでもそんな芸能人の悪いところが出ているような気がしてなりません。

 

でも、エプソムソルトでマッサージするとツルツルになる説もあり、私は1回やってツルツルというほどでもなかったのでその後はしていませんが、マッサージでツルツルになる人もいるのかもしれませんね。

 

て言うか、年の差?

もしかしたら若いお肌ならソッコーツルツルになるけど、年行ってるとそれなりに時間がかかるとか限界があるとかそんな話も考えられなくはないですね (;^_^A

 

 コスパ

f:id:hapbeauty:20191002175637j:plain

裏パッケージ

 

説明書きには

湯舟150リットルにつき150~300g(付属のスプーンが30㏄なので5~10杯)

とあります。

 

1袋が2.2kg¥1,102(Amazon通常価格)で14回分と書いてあるので、その計算で行くと1回¥78くらい。

 

バブ1個よりも少しお高めですが、うちの叔母は1回につきバブ2個入れていたのでそうなると同じくらいとか、バブや他の入浴剤も種類とか店によっても値段も変わるのでここはざっくりエプソムソルトも値段では同じくらいかなと思います。

 

f:id:hapbeauty:20191002175821j:plain

 うちの浴槽

 

一般家庭の浴槽がだいたい200リットルとのことなので、うちはスプーン4杯ですが、いつも実際は山盛り4杯くらいなのでだいたい量はあっているかと思います。

(季節によって増減あり)

すんごく疲れた日や冬場のすんごく冷えた日は特盛4杯入れてホカホカしてます。

 

我が家は夫が基本朝シャワー派なので、毎日絶対湯船につかる派ではないです。

私は湯船につかりたい派ですが、シャワーで済ませてしまうことも多々あります。

 

なので、使わない日も1か月のうちに数日はあるので、だいたい1か月1袋で丁度いい感じ。

Amazonプライム定期便を1か月に1回の設定でまぁOKかなという感じです。

毎日お風呂派のご家庭だと1袋では足りなさそうですね。

 

注意点

そんな優秀なエプソムソルトですが、私が注意しているのは唯一、膝の爆弾が爆発して炎症を起こした直後です。

 

膝に限らず、炎症直後は冷やすのが良いので温めてしまうと悪化するそうです。

 

炎症物質は冷やすと収まりますが、温めると逆に広がってしまうという特徴があります。つまり、からだを温める入浴はぎっくり腰初期段階ではNG。浴槽につかることはもっての他です。足湯もやめておきましょう。足湯でからだの血の巡りが良くなると、全身の体温が上がります。そうなると必然的に腰も温まり、炎症物質が広がってしまいます。清潔感が気になる方は、さっとシャワーを浴びる程度にしましょう。

引用元:eonet.jp

 

私も炎症が起きて膝に水が溜まった時などはシャワーのみ。

湯船もエプソムソルトも避けています。

 

たまに炎症から数日経って

「まだちょっと腫れてるけどだいぶ痛みも引いてきてイイ感じだし、疲れたからエプソムソルトのお風呂入ろ♪」

と入ってしまって痛さがぶり返して後悔することがあります ( ;∀;)

炎症時は気をつけましょう。

 

あと、エプソムソルトを入れたお湯には20分以上は入らないように言われています。

のぼせてしまうからです。

 

という理由しか見当たらないのですが、昔は

『デトックス効果もあるので、20分以上入ると体内から出た悪いものが体内に戻ってしまうから』

というオカルトみたいな注意書きを見かけたことがあったのですが、最近はそんな説明は探してもないですね。

あの説明は何だったんでしょう???

 

私はのぼせやすいのでどっちみち20分も入っていられません。

  

 

 

昔は無臭のそっけないエプソムソルトしかなかったのですが、今は色々な香り付きやリカバリーに特化したエプソムソルトも出ています。

これから寒くなる季節に試してみてはいかかでしょうか。

 

また、私が今回紹介したメーカー以外からもエプソムソルトは多数出ていますよ。

 

余談ですが、無臭といういことで好き嫌いもそんなにないかなと考え、ほんと~にちょっとしたプレゼントの時に小さいジッパーの袋に1回分を入れて友達に渡したりします。

「これ温まるから使ってみて!」

と言って、エプソムソルト本体のパッケージの写真なんかも

「これだよ!」

って見せるんですが、最初の数秒は9割がた『ヤバい粉持ってきたよこの人!』的な引き方をされます。

でも、使った後は高評価いただけてますw

 

 

 最後に入浴剤とは関係ない話ですが、

こんな拙いブログを見て頂いて、更に星いただいたりブクマで声を聞かせて頂いたり、読者にまでなっていただけたり。

本当にありがとうございます。

すんごく、すんごくうれしいです。

1人1人にお礼を熱くお伝えしたいところなんですが、それじゃウザかろうと言うことで

なるべくうれしいとかお礼の気持ちの形跡を残しているつもりなんですが、はてブのことがまだまだ分かっていなくて、星とかブクマのお返事とか、どれが正解なのか分からないままブログを書き続けております。

 

気付くのが遅かったり、万が一ご挨拶しそびれているかもしれませんが、これからも温かく見守っていただければ更にうれしいです。